FC2ブログ
邪影丸@がんばれない
いまさらバーチャ2についてのよもやま話など

投げ技後の追い打ち

投げ技後の追い打ちについてまとめられたものがないなーっと思ったのでまとめておきます。
記憶で書いてるので間違いがあったらコメントお願いします。修正します。

以下、用語の定義
D00   :ダメージ
00F   :崩し投げの後などの有利フレーム

正足    :スタート時の足位置から投げた場合。左足前。
逆足    :スタート時と逆の足位置から投げた場合。右足前。

小ダウン  :3P、3Kなどのダウン攻撃
小のっかり :2Pで出るダウン攻撃
大のっかり :2_Pで出るダウン攻撃

 硬化   :硬化時間中に投げた場合

確定    :きちんとやれば必ず入る。ただし、超回復等で回復できるものもあるかも。
ほぼ確定  :通常の対戦においてほとんど入るもの。
       相手のキャラ、対応次第では入らないものも含む。カッコ書きされているものは入らない状況。


○アキラ
・倒身捜腿(P+G)D40
 なし
・心意把(16P+G)D60
 なし
・鷂子穿林(43P+K)D40 19F
 ミドル(3K)
 躍歩(666P)
 白虎(しゃがみ46P)
 【正足、確定】
 立ちP(前ダッシュから。いわゆる岐阜コンボ)
 【正足、ほぼ確定】
 猛虎(※アキラの振り向き2_K、サラのターンロースピンキック等で回避可能)
 鉄山靠(重量級限定。他キャラはダッシュで回避可能)
・大纏崩捶(46P+K)D60
 なし
・崩撃雲身双虎掌(P+K+G46P+K4P)D100
 【ほぼ確定】
 小ダウン(※超回復その場起きで回復可能)
・崩拳(P+K+G)D15 6F
 なし
・鷂子穿林(崩拳後43P+K)D15+35 F5
 【確定】
 白虎
 鉄山靠(※重量級限定、他キャラはダッシュで回避可能)
 【ほぼ確定】
 躍歩(※影はダッシュで回避可能)
・開跨(6P+G)Dなし 10F
 【確定】
 白虎
 躍歩
 PキャンPK
・翻跨(4P+G)Dなし 12F
 【確定】
 躍歩
 白虎
 上歩肘頂(6P)
・撃歩翻跨(2P+G)Dなし 11F
 【確定】
 躍歩
 白虎
・進歩里跨(1P+G)Dなし 12F
 【ほぼ確定】
 猛虎(※アキラ、サラの振り向き2_K等で回避可能)
 鉄山靠(※重量級限定。ジャッキーのサマー等で回避可能)
・順歩翻跨(42P+G)D10 43F
 【確定】
 躍歩
 白虎
 猛虎
 【ほぼ確定】
 右端脚(※右端脚のタイミングが良く、相手の回復が遅い場合。回復が早い場合は100%回避可能)

○パイ
・転身捜倒(P+G)D50
 なし
・旋風燕陣(46P)D60
 なし
・天地頭落(62P)D60
 なし
・倒身陰掌(66P+K)D50
 【確定】
 小ダウン
・掣燕掛塔(42P+G)D30 35F
 【確定】
 背転脚(7K)
 飛燕烈脚(9KK) 等
 【ほぼ確定】
 PPPK(※打撃カウンターから硬化カウンター1Fを拾った場合は非確定。それ以外は確定)
・燕風輪翔(相手しゃがみ6P+K+G)Dなし 8F
 飛燕烈脚(9KK) 等

○ラウ
・肩車頭落(P+G)D40
 【確定】
 小ダウン
 【硬化、ほぼ確定】
 小のっかり
・柳車旋転(4P)D50
 なし
・転身巴咽掌(46P)D60
 【確定】
 小ダウン
・柳手掛塔(42P+G)D10 34F
 【確定】
 腿登裏旋脚
 斜下PK
 順歩PPK
 【正足、ほぼ確定】
 PPPK(※軽量級、ハの字、打撃カウンターから硬化カウンター1Fを拾った場合を除く)
 【ほぼ確定】
 順歩PPP9K(※重量級限定)

○ウルフ
・ブレーンバスター(P+G)D60
 なし
・ボディスラム(6P)D50
 【確定】
 小ダウン
・フランケンシュタイナー(9K+G)D60
 なし
・スタイナーズスクリュードライバー(33P+K)D80
 【確定】
 小ダウン
 【硬化、確定】
 小のっかり
・ジャイアントスイング(41236P)D100
 【確定】
 小ダウン
 【硬化、確定】
 大のっかり
・ジャーマンスープレックス(相手背後P+G)D80
 【確定】
 小のっかり
 【硬化、確定】
 大のっかり
・ドラゴンスープレックス(相手背後P+K+G)D85
 【確定】
 小のっかり
 【硬化、確定】
 大のっかり
・ダブルアームスープレックス(相手しゃがみ1P+K+G)D70
 【確定】
 小ダウン
 【硬化、確定】
 小のっかり
・サイドスープレックス(相手しゃがみ2P+G)D60
 【確定】
 小ダウン
 【硬化、ほぼ確定】
 小のっかり
・タイガードライバー(相手しゃがみ3P+K+G)D70
 なし

○ジェフリー
・バックフリップ(P+G)D60
 なし
・パワースラム(6P)D50
 【確定】
 小ダウン
・ボディリフト(4P+G)D60
 【確定】
 小ダウン
・ヘッドバット(46P+K)D20 2F
 なし
・ダブルヘッドバット(ヘッドバット後6P+K)D20+20 5F
 なし
・トリプルヘッドバット(ダブルヘッドバット後6P+K)D20+20+40
 なし
・スプラッシュマウンテン(33P+K)D80
 【確定】
 小ダウン
 【硬化、確定】
 小のっかり
・トーキックスプラッシュ(トーキック後236P+K+G)D100
 【確定】
 小のっかり
・フロントバックブリーカー(466P+K+G)D70
 なし
・バックブリーカー(相手背後P+G)D100
 【確定】
 小のっかり
 【硬化、確定】
 大のっかり
・アイアンクロー(相手しゃがみ2P)D50
 【確定】
 小ダウン
・パワーボム(相手しゃがみ3P+K+G)D70
 【確定】
 小ダウン
 【硬化、確定】
 小のっかり
・マシンガンニーリフト(相手しゃがみ26K)D60
 なし

○影丸
・太刀(P+G)D50
 なし
・弧延落(4P)D40
 【確定】
 大のっかり(飛鳥)
 側弾コンボ等
・刀霞(P+K+G)D50
 【確定】
 小ダウン
・影霞(46P)D50
 【確定】
 小ダウン
・葉裏霞(相手背後P+G)D50
 【確定】
 小ダウン

○サラ
・フロントスープレックス(P+G)D50
 なし
・ネックブリーカー(66P)D40
 なし
・バックドロップ(相手背後P+G)D60
 なし

○ジャッキー
・ノーザンライトボム(P+G)D50
 なし
・ネックブリーカー(66P)D40
 なし
・ニーストライク(64P+K)D60
 なし
・フェースクラッシャー(相手背後P+G)D60
 【確定】
 小ダウン

○シュン
・酔歩転身肘(P+G)D50
 なし
・倒襲裏肘(P+K+G)D50
 なし

○リオン
・破刀手秋腿(P+G)D50
 なし
・七星天分肘(4P+K)D50
 なし
・採手砲靠(66P+G)D50
 なし
・貼身双勾手(63214P+G)D70
 なし
・連勾手背襲(相手背後P+G)D50
 なし


  
 
 
 


スポンサーサイト

64さんへ

PSをやったことが無いので明言はできませんが、PSと箱を両方やっている人の話しでは皆さんPSの方がラグが多く、そのラグが不安定だと言っていますね
一定のラグではなくランダムなラグだそうで、そのせいでぶっ放しが強いそうです

箱の場合ですが、私は基本的に実機でやってた事と変えていません
ラグの影響はありますのでコンボ、カウンター投げ、下パンセンサー、確反などの精度は実機に比べて確実に落ちていますが、技の使い方、戦術に影響を与えるほどではないですね

強いアキラの話し

えーっと、某掲示板でアキラの話しが盛り上がってますね

ほぼ私と同じ考えの方もいるようなので、補足的な意味で書いておこうかなと

まず、外門自体が相手のレベルによりますがかなりリスキーな行動だということです
というのも、基本的に不利な状況で使わないと意味がないある意味暴れだからです
じじい、リオンを除けばここで外門が来るとわかっていれば半分以上は持っていける選択肢を持っています
対してアキラ側は読みが当たっても4分の1程度のリターンしかありません
勿論、下段外門トラップであったり立ちパンカウンター投げであったり技術は必要なものもありますし、サマー、膝であればそれなりのリスクも負わなければいけません
確率の問題もありますが基本的にはリスクとリターンは釣り合わない選択肢だといえます
わかりやすい例だとラウ相手に斜上を読んで上段外門を入れたとします
ラウ側が上段外門を読んでいたらミドルで浮かせて斜上からのコンボで半分です

なので対応してくる相手であれば外門という行動は非常にリスキーなので相手に与えるプレッシャー的な意味を除けばあまり使いたくない技と言えます
アキラを使った事があり外門トラップ投げやカウンター投げを的確にできる投げキャラ使いと対戦したことある人はわかってもらえると思います

で、往年の強いアキラ使いの話しです
中間間合いで外門化けの立ちパンや下パンからカウンター投げだけでやられたって事なんですが、結論からいうと外門は入れてないと思います
下段外門に関してはファジー下パンと入れただけで化けてでますので入ってないとは言えない部分はありますが、立ちパンに関してはただの立ちパンでしょう
というのも中間間合いで中段や上段を読んだ状況で、わざわざカウンターを取られるリスクを負って遅らせて外門入力するくら
いなら、素直に立ちパンでカウンター取って投げた方がよっぽどリスクが少ないし簡単だからです
立ちパンカウンターと外門の成立時間の差もありますしね

上手い人でバレバレだよという意思表示でいきなりの打撃などを外門で取ってくることはありましたが基本的にはカウンターを取りに行ってカウンターで当てているのです
ですのでそういうことができる人はアキラ以外のキャラでも同じ事ができると思っていいでしょう

外門パンチ振り回してるアキラは慣れてしまえばいいカモになりますよって話し

これからやりたい調べ事

今更なんですけど、ラウと晶対策をもうちょっと詰めたいと思う今日この頃

ラウは斜上P後の斜下と肘対策ですかねー
バックダッシュしゃがみで斜下はすかせて、ジリ下がりで肘はすかせたと思ったんですがその後の最適な選択肢をもうちょっと詰めたいなと

晶対策は前ダッシュを使ったくぐり投げですか
当時は相手のタイミングに依存するんで実用外としてたんですが、せっかくなんでもう一度調べようかなと
足位置しだいで躍歩ガード後の中上段外門パンチはくぐって、躍歩は突き抜けて投げを入れられるはず

いずれも一点読みなんですが選択肢を増やしたいなと思う今日この頃

いずれも影の場合、弧延落失敗が立ちパンになるのがネックなんですがね

プロフィール

jaei

Author:jaei
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR