FC2ブログ
邪影丸@がんばれない
いまさらバーチャ2についてのよもやま話など

PS3勢宛 業務連絡

関係各位

PSでsango101、sango303、sango606、sango909のアカウントをお使いの方
sango808さんがサブ垢を作れなくて困っているそうです

面白いので「ドキッ!sangoだらけのプレマ大会」でもやってみてください
スポンサーサイト



現在のプレーヤーでアテナ杯に出るなら?

という質問がコメントであったので久々に記事を書こうかと

なかなか難しい質問だと思います。
というのもチーム戦の場合、ただ単純に強い人を並べるだけでは勝てないからなんです。

極端な例をいうと強いからといってラウ5人を並べたとして、ラウ戦の得意な影一人で5たてを食らう可能性もあるのです。
なのでキャラバランスが結構重要になってきます。
まあ第5回アテナ杯の場合、たしかキャラ換え自由ですが同キャラ1ペアまでの縛りだったんじゃないかな

キャラバランスで言うと第4回は影・ウルフ・アキラで出場。
第5回は、影・じじい・ウルフ・ラウ・アキラで出場だったと思います。
キャラバランス的にはまあまあだったと思います。
自分が影だとして、ウルフ(またはジェフの重量級)・ラウ・アキラ辺りはほしいところですね


さて、次にプレーヤーの素質の点です。
アテナ杯規模の大会になると長丁場ですし、ほとんど初見の相手と対戦しなければなりません。
また、筐体の真横にまでギャラリーがおり、知らない人に囲まれた異常な状況での大会でした。
ってなわけで、強きゃら使いで地元じゃ強いといっても簡単に勝てるような状況ではなかったためプレーヤーの素質も重要だったりします。

いくつか単語で書き出すと
安定性・爆発力・初見殺し・対応力・勝負強さ・オールラウンドってところでしょうか
これらを全て兼ね備えていればいいんでしょうがそういう人はなかなかいません
なのでこれらの組み合わせとなります

安定性はそのまんまです
安定してるとはいっても簡単に半分の体力がなくなるこのゲームで、大会で安定するっていうのはなかなか難しいです
しかし戦術やキャラによって安定度は変わってきます
ラウやジャッキーなんかが大会で活躍しやすいのはこの要素によると思います

次に爆発力
5タテなんかをよくやる人が持ってる要素です
私なんかはどちらかというとこれに当てはまります
流れを一気に持って行くような戦い方ですね
バーチャ2はメンタルな要素が結構重要なのでこれがあると格上の相手にも有利な試合展開に持っていけます
アテナ杯で印象に残る人は大抵この要素を持ってます

次に初見殺し、良い例がドラゴンじじいでしょう
弱キャラといわれているキャラを使いこなして見たこともないような戦術をとられるとなにをしていいのかわからず負けることがあります
現在はプレイ動画がすぐ出回るのであまりないとは思いますが知らない殺しは物凄いアドバンテージです
3の時の栗田もそうですね

次は対応力、相手がやってくることに即対応できるかどうか
必ず癖はありますのでそこに付け込めるかどうかですね
一発勝負のシングル大会ではやや難しいですがチーム戦の時はかなり重要だと思います
前の人の試合を見て相手の癖を読めればそれだけ有利に進めます
強いチームにいる人は比較的これを有しているような気がします

次に勝負強さ、これがある意味一番重要かもしれません
特に大将をやる人にほしい能力です
これだけで大将やる人がいるくらいですからね
技術なんかなくても択に勝てれば勝負に勝てるっていうのはバーチャ特有かもしれません

オールラウンドは、そのまんまですね
苦手キャラがいるとそれだけ順番などの戦術に影響を与えてしまいます
強きゃら使いで苦手キャラがいるって言うのはそれだけで大きなマイナスになります


さて、私の影は決定とした場合に今の観点から箱プレーヤーを選んでいくとすると
とりあえず、わしずのアキラとまじぇさんのウルフ、おじじのジャッキーは決定ですかね
勝負強さ、安定性、オールラウンドなど申し分ないでしょう
この三人に安定して勝ち越せる人はいないんじゃないかな
私はどちらかというと個人的にはこのなかの誰かが大将やってくれるとやりやすかったりします
まぁおじじですかね

ここからが悩みどころです
候補としては原田さん、ふーりゃん、ぺそさん、のすたるさん、ぼうずさん、かげくんあたりですかね

強キャラだけで考えたらラウは欲しいところですが箱にはラウメインの人がいなかったりします
ここはペソさんか原田さんにラウででてもらいましょう
鍛えればすぐに大会でも活躍できるようになるでしょう
大会での勝負強さを考えるとペソさんですかね

っていうわけで最後はキャラで選ぶ結果になってしまいました
キャラかぶりやバランスとか考えるとこうなっちゃうかな
奇しくも明大前と同じキャラですね

オーダーは相手の順番にもよりますが
先鋒 ペソ(ラウ)
次鋒 邪影(影)
中堅 まじぇ(ウルフ)
副将 わしず(アキラ)
大将 おじじ(ジャッキー)

ってとこですかね
まぁ相手キャラに合わせる形になるので実際はかなり流動的になるはずです
必ずしも実力通りの順番ではなく、相手キャラとの相性を大事にする形になります

この面子が今の実力で第5回アテナ杯に出たとすると高確率で優勝できると思いますよ

記憶に残っているプレーヤー

最近昔の話を書いてなかったんでリングネームを覚えてるプレーヤーでも並べてみようかなと
強かっただけじゃなくてリングネームのインパクトも含めて私の記憶に残ってる人ですね
当時の身内や過去にブログで書いた人は除いてなんで実際に対戦したこと無い人も入ってます

アキラ
熱写倍満アキラ、豊橋よっちゃんアキラ、前田アキラ、若人アキラ、真★本八幡アキラ、ホームレスアキラ、ねぎやん、アニキ

パイ
とびパイ、悪魔パイ

ラウ
三茶ラウ、大門ラウ、葛西ラウ、英京ラウ

ウルフ
農業の喜び、下段投げウルフ、ブルンブルン丸

ジェフリー
怒り狂う太陽、平和ジェフリー、愛人ジェフ、マン・ザ・サタンシャーク、ZAPジェフリー

影丸
チェッコリー、石神井カゲ、カゲマラ

ジャッキー
葛城ジャッキー三佐、ABCジャッキー、中目黒ジャッキー

サラ
京橋サラ、青サラ、サラビスチェスカーレット

リオン
boxリオン


上垣シュン

キャラ不明
ウンザリーニ大司教


アキラ使い大杉
ジェフリープレーヤーキャラ濃すぎだろう

今時の鉄人(.1後期)

3月31日?位の記事でも軽く触れたのですが最強とはなにか?っていう定義はなかなか難しいです
個人的に各キャラの最終的な最強プレーヤーを挙げるならってことで挙げてみます
因みにバーチャファイターtodayのコラムにあった「今時の鉄人」では

アキラ アニアキ
パイ 四街道ラサ
ラウ ビンボー
ウルフ うるふぃ~
ジェフ すべり
ジャッキー ちゃっきー
サラ 忘れた(鎌倉サラだっけかな)
影 邪影丸
じじい ドラゴン
リオン リオンは誰だ?
になってたと思います

下の一覧は私が思ってる人々なんで、相性もあるとは思いますが、対戦したことがある人なら、大体納得してくれるんじゃないですかね
★の数は、絶対評価って感じ、適当ですが
★4つは本物の化け物で、まぁアテナ杯みたいなでかい大会の決勝で平気で5たて決めれるようなレベルとでもいいましょうかね
サブキャラ使いが最強なところはメインで最強だと思ってる人をいれときました
中にはメインアキラ★3でサブキャラのラウ、パイ、影あたりが★2のアニアキみたいな人もいますけど収集つかなくなるんでこんなもんで


アキラ
打撃マン ★★★★(国分寺、肘見てから外門取られるレベル)
アストロアキラ ★★★★(横浜、適当ーとか言いながら外門だけで倒されるレベル)

パイ
打撃マン ★★★(化け物が使うと超強キャラ)
四街道ラサ ★(千葉、42投げが2f入力)

ラウ
ビンボーラウ ★★★★(明大前、明大前不動の大将。対じじい、対ウルフを終わらせた男)

ウルフ
明大前うるふぃ~ ★★★(明大前、下パン十万連打)
ウルフェイ ★★★(青梅、=東京めがね。カウンター投げの1f拾い率が八割越え)

ジェフリー
すべりジェフ ★★(国分寺、鬼ガード。ピンフ、タンヤオのみでパーレンチャンするレベル)
明大前ぢゃいあん ★★(明大前、ビンボーとお金つかって対戦できるレベル)

ジャッキー
明大前ちゃっきー ★★★(明大前、理論派No1。反応速度とコマンド性能がロートル。)
駒沢トーキックジャッキー ★★★(エヴァ、理論派。ギャザもトップクラス。イタストとドカポンは世界レベル)

サラ
明大前ちゃっきー ★★(ジャッキー使いはサラも強い)
駒沢トーキックジャッキー ★★(同上)
裡門マシーン3 ★★(国分寺、メインサラ使いでは恐らく最強)

カゲ
邪影丸 ★★★(青梅、ノーコメントで)

リオン
ぽちさん ★(MGS、一般的には無名。リオンは投げキャラ、ビンボー相手だろうがラウに負けちゃいけない等の名言あり)
BOXリオン(千葉、対戦数が少ないので★わからず。)

シュン
ドラゴンじじい ★★(青梅、初見で勝てる人は皆無)

まぁこんなとこですかね

11月23日邪原ぺの三つ巴戦について

さて明日の夜に三つ巴戦をやるわけですが、まずはルール等を

日時
11月23日21時から配信開始

参加者
jaei0128
harada2nd
spare~(五桁、べそ)

ルール(暫定)
10先
キャラ変更自由
デュラルなし
岐阜コンボなし

まぁ基本的には邪鷲戦でやったルールで試合数が減って、人が増えた感じですかね

見所ってほどじゃないんですが影アキラ戦の場合、影側はどのタイミングでカウンターを取りに行くか、どのタイミングで竜尾閃を使うかが肝になります
あとは下段外門読んでの下kキャンですかね
これはファジーを兼ねますんで、よろめき回復後にも使います

原田さんの場合は下パンや肘すかってからの投げが異常に早いんで、できる限り技をすからせない事とすかった場合のフォローが勝負を分けると思います

ペソさんはリズム感良くノリで攻めてくる感じなんでいかに付き合わないでリズムを崩させるかですね
具体的にはしゃがみバックダッシュを読んでいかに追っかけるかになるかと

影は基本的に対応型なんでまぁどうなるかわかりません
前半様子見するか飛ばしていくかは気分次第ですね
多分様子見しますが

アキラじゃなかったらその時考えます

プロフィール

jaei

Author:jaei
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR